SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
スマートフォン用ページ
スマホ版
(PCでは見れません)
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--


辻堂LCブログ

辻堂LCの活動を随時アップします。


<< 第20期辻堂ライフセービングクラブ総会 | main | 赤十字救急法基礎講習会2月13日 開催 >>
2月13日(土曜日) 辻堂LC主催赤十字救急法基礎講習会のご案内
【辻堂LC主催 赤十字救急法基礎講習開催のお知らせ】
 
 
開催日:2016213 ()
講習時間:15:30~19:30(受付15:15)
講習会場:辻堂公民館ホール(藤沢市辻堂東海岸1-1-41)
       JR東海道線辻堂駅徒歩20(路線バスあり、詳しくは事務局まで)
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/manabi/kyoiku/shogai/kominkan/kominkan/tsujido/index.html
講習内容:赤十字救急法について、手当の基本(観察のしかたや傷病者の寝かせ方や保温の仕方など)、一時救命処置(心肺蘇生+AED)
定員  50(応募が多数の場合、抽選となります)
受講費:2000(教材費1500円+事務経費500)
申込期限:201628()
申込先 :メール(tsujido.lc@gmail.com)にて、氏名・フリガナ・郵便番号・住所・生年月日・性別・電話番号について記載し、辻堂ライフセービングクラブ北脇宛までメールを送信
 
 
辻堂LCは、今回の講習会、特別な想いで開催させて頂きます。
皆さん「814日、辻堂海岸橋前ポイント近辺で起こった親子溺水死亡事故」は覚えていらっしゃいますでしょうか?この事故は、辻堂海水浴場より500m以上離れた場所で起こりました。当日は晴天で波も穏やか、絶好な海水浴日和でした。橋前ではBBQを楽しむ方が200名以上おり、楽しい時間は刻々と過ぎ、波打ち際で遊ぶ方も多くなっていました。昼前に消防ヘリコプターから「沖合でサメ発見!海岸にいる方々は陸に避難してください!」と拡声器で海岸へ呼びかけ。辻堂のライフセーバーも協力して拡声器で波打ち際にいる方々を呼びかけておりました。ライフセーバーが橋前ポイント付近で呼びかけている最中、「ライフセーバーさん!助けて!!子供が波打ち際で浮いてる!!!」一般の方からの通報でした。ライフセーバーによる救助、一時救命処置→救急隊に引き渡し。その後、1時間後にほぼ同じ場所で男性が浮いておりライフセーバーが救助、一時救命処置→救急隊に引き渡す。後日、二人は親子だと判明、TVニュースでも取り上げられました。
楽しい時間を過ごしていたはずの親子・・・とても悲しい事故でした。
水辺では楽しいことがたくさん!遊び続ければ流れる時間も早いです。ただし、自然の中では常に危険も隣り合わせ、一瞬の「油断」から事故に巻き込まれます。人間は自発呼吸ができなくなれば心臓も止まり脳も止まる、その先は死・・・事故の近くには、常に医師・看護師・消防士・救急救命士・ライフセーバーなどはいません。いち早く現場で対応できるのは「あなた」です。事故に遭遇したとき、誰しもが「何かしなきゃ!」と考えると思います。そんな時、一度でも救命手当、応急手当の知識や技術を習っていれば、脳の隅っこからでも情報を引っ張り出して対応できるはずです。人間は一人では生きていけません、仲間がいて互いに助け合っているからこそ、生きていける・人生を歩めると中川は思います。
悲しい事故を一件でも減らすために、楽しい人生を少しでも長く続けるためにも、皆さん協力しませんか?
 
「助けよう!あなたの知識と経験で!」
 
辻堂ライフセービングクラブ一同、
一人でも多くの方々のご参加をお待ちしております。


 
| author : moguken | 講習会 | 20:30 | comments(0) | - |