SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
スマートフォン用ページ
スマホ版
(PCでは見れません)
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--


辻堂LCブログ

辻堂LCの活動を随時アップします。


7月20日(水)パトロール報告

おつかれさまです。
7月20日(水)パトロール報告です。

 

天気 曇り→晴れ
遊泳客40名(8時0名+11時10名+14時30名)
水質 沖ブイでつま先見える
水流 東側→弱い江ノ島側への流れ
中心ブイ→沖へのカレント
水温24〜26度

 

天候も雨予報を覆し、1日穏やかで暖かい天気となりました。 水温も決して冷たくはないので、遊びやすいです。しかし客足は伸びず。ベースと声掛けを中心に、1日無事、無事故で終えました。

やはり7月の平日はお客さんが少ないですね〜。 と油断してる間にもう学生は夏休みに入ります!!

気合を入れて、みなさんの安心安全を守らせて頂きます!!!

・・・そのために、海に来られる際にはしっかりと睡眠をとってご飯を食べてきてくださいね。

 

 

 

| author : moguken | ガード | 14:01 | comments(0) | - |
7月19日(火)パトロール報告

お疲れ様です。
7月19日(火)のパトロール報告です。

 

天候 曇り→晴れ
波高 もも〜たまに腹
遊泳客数 60名(8時、11時、14時の合計)
FA2件 切り傷、切り傷
朝練(6:30〜) 各自ラン、スイム

 

本日も大潮であったため11時前の干潮の時点で沖ブイは腰辺りでした。
午前中は遊泳客が10名程と少なかったですが江ノ島側ブイ付近で茅ヶ崎から江ノ島へ斜めのカレントが強く、特に小さい子供を意識しながらパトロールを行いました。
午後からはカレントも落ち着き、遊泳客も比較的波打ち際で海水浴を楽しまれていたので波打ち際の強い引きに注意を払いながらのパトロールとなりました。

日差しの強い中タイトなシフトとなりましたが最後まで集中を切らさず、無事故で終えられました。
そろそろ疲労が溜まってくる頃かと思います。睡眠栄養と共に身体のケアも行い、次回の監視業務に臨みたいと思います。

お疲れ様でした。

 

| author : moguken | ガード | 13:57 | comments(0) | - |
7月18日(祝月)パトロール報告

7月18日(祝月)のパトロール報告です。

 

天候 晴れ
波高 もも〜たまに腰
遊泳客数450名 
FA2件 切り傷、切り傷
朝練(6:30〜) 三角巾包帯法→上腕部、大腿部

 

本日は大潮で午前中は沖ブイも腰くらいの深さでしたが、遊泳区域内に茅ヶ崎方向へ斜め沖に離岸流ができていた為、浮き具を付けた子供が流されやすい状況が続きました。
また午前中は北風、昼以降は東風が強く吹き、茅ヶ崎遊泳区域外に出てしまうお客様の対応がとても大変でした。
14時過ぎからは海の家でサルサイベントに参加するお客様が増えてきてビーチで踊っている方が増えてきました。缶ビールを持ちながら海に入ろうとする方やタバコを喫煙所で吸わない方もいて、対応に困りました。
様々な出来事がありましたが、メンバーと協力して無事故で終えることができました。

 

 

 

| author : moguken | ガード | 20:53 | comments(0) | - |
7月17日(日)パトロール報告

7月17日(日)のパトロール報告です。

 

天候 曇り→晴れ
波高 腹〜胸
遊泳客数 ピーク時約80名(14時現在)
FA2件 クラゲ 切り傷

 

本日は9時50分に干潮のため江ノ島側ブイ、茅ヶ崎側ブイは膝下、中心ブイ周辺は少し堀があったためカレントが1日中ある状態でした。
遊泳客の方ではカレントと茅ヶ崎側への流れにに流される方が多く
誘導などが多くありました。

夕方頃からは初めての監視や久しぶりの監視で疲れが見えてくる人も表れましたが集中して1日を終えることが出来ました。

今後8月に近づくにつれ気温、太陽光など浴びることがさらに多くありますが、傷病者だけでなく自分たちライフセーバーの体調管理をしっかりし気を緩めず頑張りたいとおもいます。

 

清水 雄大

 

| author : moguken | ガード | 20:51 | comments(0) | - |
7月16日(土) パトロール報告

7月16日(土) パトロール報告

 

天候 曇り→晴れ
波高 ハラ〜ムネ下
遊泳客数 50名(14時現在)
FA 2件 (内フィンチョップ2件)

 

今日は、中潮で9時に干潮だった為、5水チェックから10時頃までは、どの位置も足がつき、波打ち際については膝でした。
その後、夕方16時半の満潮に近づき、膝だった位置もムネに近づき、カレントも発生したことからより一層気を引き締めながらパトロールを行いました。

 

明日は予報では、天候が良さそうなので、お客さんが来ることが予測されます。

気を緩めず、頑張りたいと思います!

 

そして、本日ヘルプに来てくださった鎌倉LGの寺崎さん、

ありがとうございました!

 

| author : moguken | ガード | 20:49 | comments(0) | - |
辻堂海水浴場オープン!

【辻堂海水浴場オープンしました】

 

7月16日(土曜日)から辻堂海水浴場がオープンとなりました。
8月27日(土曜日)までの43日間、メンバー一丸となって「無事故」を目指して活動して参ります。

近隣の皆さま、ローカルサーファーの皆さま、今年もあたたかい目で応援していただければ幸いです。

 

一声入魂!
海辺に遊びに来られた皆さまへ、
常に笑顔を振りまきながらライフガードが勤務しております。

困ったことがあればお気軽に話しかけてくださいね☆

 

辻堂ライフセービングクラブ

 

| author : moguken | ガード | 13:46 | comments(0) | - |
監視活動直前ミーティング

7/10 日曜日


【監視直前MTG】が開催されました。

監視業務が始まるまで1週間を切りました!
直前ということでメンバーの顔つきが変わってきました。

 

メンバー
中川(講師)八木(講師)水澤 加藤 西田 渡部

内容
監視マニュアルの再確認
FAの実践練習
骨折に対する対応
頸椎損傷に対する水中でのバックボード使用法

実践的な対応の練習が多く、現場での雰囲気などを想定して行えました!

メンバーのMTGに対する気迫が夏直前ということを再度思い知らされました!

| author : moguken | 練習会 | 13:43 | comments(0) | - |
海開き式@片瀬西浜海水浴場

7月1日(金)

 

片瀬西浜海水浴場にて海開き式典が開催。
そこで、藤沢市の消防・警察・海保などの公的救助機関とライフセーバー(西浜SLSC・サーフ90藤沢LSC・辻堂LC)との合同レスキューデモンストレーションが行われました。

これから各地で海開き、多くの方が水に触れる機会が増えてきます。

1人でも多くの方が、安全第一で
楽しく夏を過ごせますように!

 

| author : moguken | お知らせ | 13:39 | comments(0) | - |
海練&パトロールミーティング&決起集会

6月27日(月)

 

9:00〜11:00 辻堂LC海練習会
・wup レクリエーションダッシュ8種
・水慣れ(ドルフィンスルー&ボディーサーフィン教習)→ボディーサーフィン大会
・サーフレース
・ボード練習(新人パドル練習組とインアウト組に別れて練習)

 

13:00〜15:00 顔合わせ&マニュアル読み合わせMTG
・代表よりあいさつ(中川)
・2016年度マニュアル解説(中川&水澤)
・2016年度目標「一声入魂」についての解説→声掛けシミュレーション(水澤)
・2016年度監視長よりあいさつ(水澤)

 

15:00〜17:00 FA講習
加藤講師によるFAマニュアルに基づいた分かりやすい解説、アドバイザーの江里口よりグッズ説明など、毎年の監視活動に欠かせない技術や知識を学びました。

 

17:30〜20:00 決起集会

1日を通して、クラブでの決起、そしてこれからの監視活動への意志を強く持てた会となりました。
これからの辻堂LCの飛躍、ご期待に沿えるような地域活性に根付いたチームを目指していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

 

水澤

 

| author : moguken | 練習会 | 13:34 | comments(0) | - |
2016キャプテンミーティング

【キャプテンミーティングに参加】

 

6/18(土)、KLF主催キャプテンミーティングに参加してきました!

2015年度に引き続き、
今年の監視長は水澤慶司くん。
石川から上京してきてライフセービングに出会い、その魅力にとりつかれ、1年後には辻堂に住んで日々トレーニングを積んでいます。パワーのある若手です!
キャプテンワッペンの授与、緊張の中にも、無事故でやり遂げるという強い覚悟があったように感じます。

キャプテン挨拶では、「無事故はもちろん、数ある海水浴場の中で辻堂海水浴場を選んで遊泳してくださったお客様に、いい思い出を提供できるように努めたい。」と意気込んでくれました。

今回のミーティングで、「神奈川の海の安全を守る」という信念のもと集まった同志と顔を合わせることができ、夏を乗り切るための大きな刺激になりました。浜は違えど海はつながっていて、無事故達成の心もつながっているのだと再認識できました。

毎年ミーティングを開催してくださる神奈川県ライフセービング連盟様に感謝です。

 

| author : moguken | お知らせ | 13:29 | comments(0) | - |